企業情報

COMPANY PROFILE

ごあいさつ

代表取締役 飯塚武

優良プロバイオティクスやバイオジェニックス(発酵代謝産物)の開発や提供を通じて、ヒトや動物のヘルスケアに取り組んでいます。AHCが研究開発している優良プロバイオティクスやバイオジェニックス(発酵代謝産物)は、古くて新しい技術です。ヒトは身体の内外で微生物と共生しています。生活習慣病と呼ばれる現代病や、ヒトの老化現象までもが腸内環境の悪化と密接な関係にあることが判明しています。

豊かな土壌から見出したコソウ菌の機能性やオリジナリティに着目し、培養条件、安定性等の検討を続けてまいります。大学や臨床機関等との共同評価で得た安全性やエビデンス、そして特許取得をすませました。これからも社会貢献できる製品開発を推進しながら、多くの方の健康な未来に貢献していきたいと思います。

企業概要

事業所名 株式会社AHC
本社 〒371-0831 群馬県前橋市小相木町343-1
TEL 027-253-1515 (代表)
代表者 代表取締役 飯塚武
資本金 8,000万円
設立 1977年6月24日
事業内容 機能性健康食品及び原料の開発・販売 細菌・ウィルス検査事業

沿革

1977年 設立
1983年 附属家畜病院設置
1986年 附属南町ラボ設置(動物医薬品効果試験、家畜臨床検査の受注)
1993年 日本工業新聞社「中小企業ニューフロンティア賞」優秀賞
生研機構研究対象決定
1994年 試験場新設
1996年 群馬県中小企業創造活動促進法 認定
群馬大学地域共同研究センターとAクラス1期目、共同研究着手
日本大学獣医学部放射線学科「犬の外科手術後の細胞免疫」発表
群馬県研究対策支援補助事業認定
群馬県ベンチャー企業出資受入支援補助事業認定
1997年 関東通産局「モデル企業」認定
農林水産新産業技術開発補助事業(STAFF)大学シーズ研究テーマ採用
協力チーム:群馬大学工学部生物化学工学科・〃医学部衛生学科
農林水産省家畜衛生試験場・国立医薬品食品衛生研究所)
HACCP(食品衛生管理事業)開始
群馬大学地域共同研究センターとAクラス2期目、共同研究着手
鳥取大学農学部獣医学科内科学教室「子豚免疫能・発育」仙台獣医学会で発表
帯広畜産大学獣医家畜病院「犬・猫の免疫賦活」仙台獣医学会で発表
岐阜大学農学部農学科と共同研究着手
群馬県新製品企業化支援補助事業認定
群馬県ベンチャー企業支援補助事業認定
1998年 関東通産局にて事業化プレゼンテーション
2003年 中小企業経営革新支援法に基づく経営革新計画承認
群馬県1社1技術認定
2004年 日本大学獣医学部との共同研究
東京大学大学院との共同研究テーマ採用
早稲田大学大学院との共同研究テーマ採用
群馬大学医学部との共同研究
東海大学医学部との共同研究
2006年 群馬県新製品研究試作品支援補助金交付決定
2008年 FDI国際学会発表受賞
2009年 日本歯科医療管理学会発表
2010年 医薬組成物 日本特許取得
2011年 獣医師用小動物生菌剤発売
2013年 国際歯学学会IADR2013発表
2017年 経営力向上計画認定